住宅

ねずみ駆除は業者への依頼が効率的!│放置すると様々な面で危険です

放置すると被害拡大

作業員女性

自宅にねずみが現れて困っているという方は多いと思います。しかし、ねずみといっても家でたまに見かける程度だと、あまり危険性を認識していない方が多いとされます。また、家で見かけることに慣れてしまった方は、ねずみを見ても動じなくなり、ねずみ駆除をしなくなってしまったというケースもあるようです。しかし、そのような状態を放っておくと人間や自宅に被害をもたらすことが多々あります。数匹程度なら、まだ簡単に駆除できるかもしれません。しかし、ねずみは屋根裏や床下に巣をつくって、繁殖する習性を持っています。そうなると、素人だと数人がかりでもねずみ駆除するのは難しいとされています。また、駆除の際に噛まれてしまうと、何らかの病気に感染する可能性があるようです。たくさんのねずみに一気に襲われた場合、最悪の場合は死に至ることがあります。なので、それらの巣を見つけた場合、決して一人でねずみ駆除をせずに、専門会社に依頼するようにしてください。ねずみが繁殖してしまったときは、室内の至る所がかじられることがあります。食べ物などは特に注意が必要です。ねずみがかじった物を口にすると、病原菌が体内は入り食中毒になる可能性もあります。特に、子どもは大人と比べて体が弱いので、これら病原菌で深刻な病気になるケースがあります。さらに、被害が及ぶのは人体だけではありません。それらが繁殖したことにより天井の環境が悪化し、天井が落ちてきてしまうということがあるようです。そうならないために、できるだけねずみ駆除は積極的に行なうことが大切です。